木と暮らしのふれあい展 都立木場公園 2019/10/052019年10月05日 18:08

この展示会は、今回で39回目となる歴史あるイベントです。木材の良さを多くの方に理解してもらうというもので、木に係る様々な催し物があります。木工体験、家具の展示、物産販売コーナー等、盛りだくさんで多くの来場者で賑わいを見せていました。
その木のつながりとして、私たち玉川アルプホルンクラブも式典でのファンファーレ、ステージでの演奏をさせていただきました。
とても良い天気、というかかなりの日差し且つ気温が高く、日陰に入らないと倒れてしまいそうな感じでした。そのような中でも多くの方に演奏を聴いていただき、感謝いたします。




竹とんぼ作り体験コーナーには、私たちクラブのHさんの姿も(彼は演奏は行っていません)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このアルプホルンクラブの名称の前につく川の名前は何

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tamagawa-alphorn.asablo.jp/blog/2019/10/05/9161467/tb