鹿狼アルプホルンクラブ10周年記念と福島復興支援コンサート2015年11月22日 14:44

2015/11/22 福島県新地町総合体育館にて

鹿狼アルプホルンクラブ主催で開催されました。私たち玉川アルプホルンクラブの
ほか、諏訪アルプホルンクラブ、美しい福島アルプホルンクラブ、那須アルプホルンクラブ、仙台アルプホルンクラブの全国手作りアルプホルン連盟の皆様、そして
地元のコーラスグループのコールしおさい、ヨーデルのプロのヨーデルチロリアンの皆様の参加もありました。
さらに在日スイス特命全権大使であるウルス バーベル氏の心温まる挨拶も戴く等、充実したコンサートとなりました。
フィナーレには、52本のアルプホルン演奏と花は咲くの合唱を行い、感動の中で終了しました。
主催された鹿狼アルプホルンの方々には、大変お世話になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。
また、新地町の方々等,多くの方にご来場いただき、このような素敵なコンサートをご一緒できたことをとてもうれしく思いました。


スイス大使


コメント

_ 遠藤直久 ― 2015年11月23日 18:45

生のアルペンホルンの演奏は初めて聴きました。
また、カウベルもアコーディオンもすべての演奏がすばらしく、
感動の中で聞かせて頂きました。
そうそう聞く機会もないと思いますが宮城に来られる時は是非
伺いたいと思います。
すばらしい演奏をありがとうございました。

_ 玉川アルプホルンクラブ  ― 2015年11月23日 20:51

遠藤直久様
コンサートにご来場いただきありがとうございました。また、コメント記載も感謝です。
玉川アルプホルンのメンバーは、自ら楽しみつつ、練習をコツコツと行い、聴いていただく方々に少しでも喜んでいただければと思いながら活動を行っています。
また何かの機会がございましたら、お聴きいただければ幸いです。
玉川アルプホルンクラブ ウェブ担当:横井昭一

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このアルプホルンクラブの名称の前につく川の名前は何

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tamagawa-alphorn.asablo.jp/blog/2015/11/22/7919219/tb